お知らせ

クリストのプロジェクトをパリで準備中です

2021/09/15(水)

 現在開催中の展覧会「かたちを観る」に出品中のクリストが手掛けたプロジェクト《包まれた凱旋門》が9月18日から10月3日にかけてパリで実施されます。
 9月12日には凱旋門の上部から布が下ろされ、現在も準備作業が進められています。
 Christo and Jeanneclaude の公式ホームページでは現在の様子をリアルタイムで見ることができますので、ご覧になってみてはいかがでしょうか。
 当館では現在《アブダビのマスタバ アラブ首長国連邦のプロジェクト》、《包まれたライヒスターク ベルリンのプロジェクト》、《ゲート、ニューヨーク、セントラルパークのプロジェクト》の3作品を展示中です。是非こちらもご覧下さいませ。