お知らせ

「かたちを観る」前期終了間近です

2021/09/30(木)

現在開催中の展覧会「服部一郎コレクション近現代絵画展 かたちを観る」展の前期は10月3日(日)までです。
エコール・ド・パリの画家モディリアーニによる《スカーフをした女の肖像》や、ピカソの《座る女》などは前期のみの出品となりますので、是非この機会にご覧下さいませ。
5日(火)からは一部作品を入れ替え、後期展を開始いたします。