お知らせ

「床飾り」展 後期展示が始まりました

2017/04/26(水)

現在開催中の「床飾り もてなしの心をうつす道具」の後期展示が、本日4月26日(水)より始まりました。
後期展示では12点の掛軸を一新し、重要文化財「因陀羅筆 寒山拾得図」をはじめ、仏画では「地蔵菩薩像」、平安時代の古筆では「伝藤原俊頼筆 巻子本古今集切」など、当館の名品をご紹介致します。
是非この機会にご覧下さい。

「床飾り」展前期 終了間近

2017/04/20(木)

 現在開催中の展覧会「床飾り もてなしのこころをうつす道具」の前期展示は、4月23日(日)までです。26日(火)からは一部作品を入れ替え、後期展示を開始いたします。後期には重要文化財の因陀羅筆 寒山拾得図 をはじめ、禅僧の一行書、平安時代の色紙など、彩り豊かな作品を出品いたします。こちらも是非ご覧くださいませ。
 なお、4月24日(月)、25日(火)は展示替のため休館いたします。
 諏訪湖周辺では、只今桜が満開です。当館の周りにもたくさんの桜の木が植えられていますので、この機会に是非お越し下さいませ。

学芸員募集

2017/04/17(月)

詳細     東洋古美術分野の学芸員を1名以上募集します。
       主な業務は、展覧会の企画、展示、作品保存等 学芸業務全般です。
雇用形態   正社員または契約社員
勤務時間   午前8時45分から午後5時30分まで
休日・休暇   週休2日交代制、年末年始休み
応募資格   学芸員資格取得者(修士課程以上修了者もしくは修了見込者)
       東洋古美術の学芸員経験(展示企画・作品保存・資料整理等)のある方
       専門分野 中世・近世の日本・東洋美術史
給与     当館規程による
待遇     各種社会保険完備
       社宅補助あり
       その他委細面談による
応募方法   次の書類を郵送してください。
         1.自筆で書いた履歴書(写真貼付)
         2.研究業績、担当展覧会実績一覧
           学術論文・学会発表・調査報告書等の業績がある場合には、
           その業績リスト及び学術論文等の別刷又はコピーしたもの
         3.卒業論文、修士論文及び博士論文がある場合には、
          それぞれのコピー又は要旨
         4.学芸員資格取得証明書
         5.成績証明書
         6.指導教官の推薦書
         ※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください

採用試験   第一次試験  提出書類による選考
       第二次試験  適性検査、小論文、面接
              
        ※第一次選考合格者には第二次選考の連絡をいたします。
         不合格者には文書にて連絡をします。

担当者    副事務局長 澤井

応募書類送付先
       〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り二丁目1番1号
       公益財団法人サンリツ服部美術館
       副事務局長 澤井