お知らせ

1月19日(月)に第3回美術講座を開催しました

2015/01/21(水)

2014年度第3回美術講座「肖像画の魅力 ルノワールを中心に」を開催いたしました。講師は石橋財団ブリヂストン美術館学芸員の賀川恭子氏です。ルノワールの画風の変遷や人間関係を丁寧に追いかけていくお話によって、肖像画というジャンルの奥深さ、面白さを紹介しました。当館初めての西洋絵画をテーマとした美術講座でしたが、紹介された印象派の画家たちのエピソードに会場も沸いておりました。

「顔」展ギャラリートークを行いました

2014/11/22(土)

11月22日(土)に服部一郎コレクション近現代絵画展「顔 歩みだした個の表現」のギャラリートークを行いました。ルノワールの晩年のほか、ベルナール・ビュッフェやアントニ・クラヴェの作品について、それぞれの画家のインスピレーションの源とともにご紹介しました。

図録販売のご案内

2014/10/28(火)

当館ミュージアムショップでは、現在開催中の展覧会「茶入 もう一つの美術史」(2015年1月31日まで)に展示中の全茶入を収録した図録『茶入と棗』を販売しております。
通信販売も承っておりますので、お電話にてお問い合わせください。

・『茶入と棗』
1,700円(全68ページ)
(当館所蔵のすべての茶入と主な棗を収録)