お知らせ

10月18日(金)美術講座参加者募集のお知らせ

2019/09/05(木)

企画展「 特別企画 やまとうた 三十一文字で綴る和の情景」に関連した美術講座を開催いたします。
元五島美術館副館長、名児耶明先生を講師にお迎えし、「仮名の表現と日本の美意識」というテーマでお話し頂きます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2019年10月18日(金)13:30-15:00(開場13:00)
会場:サンリツ服部美術館2階 喫茶室
参加費:入館料のみ
定員:60名(定員になり次第、募集を締め切らせ頂きます)
お申込み方法:お電話にてご予約下さい。(0266-57-3311)
*当日は休館日ですが、講座にご参加のお客様は、13:00から講座開始まで、また講座終了後から15:30までの間展示室をご覧いただけます。
*今回の美術講座は金曜日の開催です。

9月7日(土)全国新作花火大会に伴う交通規制について

2019/08/22(木)

9月7日(土)に、諏訪湖畔で全国新作花火競技大会が開催されます。
それに伴い、周辺の道路では交通規制が行われ、当館の建つ湖岸通りは17時から22時までの間歩行者天国となります。

当館の開館時間は通常通り9時30分から16時30分までとなり、駐車場は16時30分に閉門いたします。規制開始前から周辺道路は大変混雑いたしますので、お車でお越しの方はご注意くださいますようお願い致します。
なお、駐車場の貸出等は行っておりません。

歩行者天国となる区域や詳細については
全国新作花火競技大会のホームページをご覧ください。

8月19日(月)休館と、後期開始のお知らせ

2019/08/07(水)

8月19日(月)は一部展示替のため休館いたしますのでご注意くださいませ。
8月20日(火)からは「茶人に愛された数々の名碗」展の後期が始まります。
後期では、大名茶人としても知られる2代姫路藩主酒井宗雅ゆかりの「伊羅保茶碗 銘 夏山」や、楽家3代道入作「黒楽茶碗 銘 初午」などが登場します。
また、国宝の本阿弥光悦作「白楽茶碗 銘 不二山」や、本展初公開の「赤楽茶碗 銘 障子」は後期も引き続き出品いたします。是非この機会にご覧ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。