お知らせ

11月21日(土)より開催! 「特別展 和歌と物語の美のかたち」

2015/11/15(日)

11月21日(土)より、「特別展 和歌と物語の美のかたち」がスタートします。
本展では、日本人が愛してきた和歌や「伊勢物語」、「源氏物語」などを題材にした美術作品をご紹介します。
「佐竹本三十六歌仙絵巻断簡 大中臣能宣像」や「上三十六歌仙絵巻断簡 大中臣能宣像」を含む重要文化財5点を前後期入れ替え出品。奈良・大和文華館の作品も特別出品いたします。
人々の憧れがこめられた、和歌と物語の世界をお楽しみください。

■関連イベント
第3回美術講座 
物語絵の創造力ー『伊勢物語』と『源氏物語』を中心に
講師:廣海伸彦氏(出光美術館学芸員)
日時:2015年12月7日(月) 13:30-15:30(開場:13:30)
会場:サンリツ服部美術館2階 喫茶室
参加費:入館料のみ
申込:お電話でお申込みください。(Tel.0266-57-3311)

「花ひらく琳派」展 11月15日(日)まで開催!

2015/11/08(日)

「花ひらく琳派 絵画とやきものでたどる装飾美の系譜」展は、11月15日(日)までの開催です。
本展は、本阿弥光悦や俵屋宗達、尾形光琳・乾山兄弟、江戸琳派の酒井抱一、鈴木其一ら琳派を代表する作家たちの優品を一堂に会した展覧会となっております。琳派のきらびやかな装飾美の世界を、ぜひご堪能ください!
国宝「白楽茶碗 銘 不二山」の公開は、11月15日(日)までです。

10月24日(土)にトーク&ランチを行いました

2015/10/25(日)

10月24日(土)に「第22回トーク&ランチ」を開催しました。

今回は11月21日(土)から始まる「特別展 和歌と物語の美のかたち」に関連して「絵巻物」をテーマに当館学芸員・岸田陽子が時代背景や見どころをわかりやすく解説。出品作品についてもご紹介しました。
トークの後は、紅葉が始まった諏訪湖の風景を眺めながらのランチ。メニューは「オニオングラタンスープ」、「秋鮭のムニエル トマトソース」、「パンプキンのシフォンケーキ」のフレンチのコースをご堪能いただきました。

11月21日(土)から開催の「特別展 和歌と物語の美のかたち」では、絵巻物を始め古典文学を題材にした屏風や工芸品を展示!重要文化財「佐竹本三十六歌仙絵巻断簡 大中臣能宣像」や「黒楽茶碗 銘 雁取」も登場。奈良・大和文華館からも特別出品いたします。
ぜひ、お越しくださいませ。